病気になってしまったジャックといたずら坊主のイタグレの日常

眼の病気になってしまったジャックのリズ、右眼を失ったけど、元気に健気に過ごしています!でもいつ再発するか分からない、もう一つの眼は守らなければ…。そんな姉を持ついつまでも赤ちゃんが抜けきらない無邪気なイタグレのバレン。まだまだ気が抜けない病気と闘いながらもホッとする日常をお伝えします^ ^

デカグレ君

バレンはブリーダーさんから、小さめ(3〜4kg)と言われて、生後3ヶ月になる頃うちの子に。

それから姉リズに見守られ、天真爛漫にスクスク育ち、昨年5.5kgにまで成長しました^ ^

今日、やっと狂犬病の予防接種を受けに行ったのですが…。

体重を測ってもらったら、6.1kg😱

信じられず3回も計っていただきましたが、変わりませんでした😓

肋骨や背骨も分かるし、決して太ってるわけではないのですが。

先生は「これぐらいでちょうどいいんじゃない⁉︎」とおっしゃってくれました!

今年、昨年買った夏用のハーネスを付けたら、ちょっとキツかったので胸周りは確かに成長してます^ ^

6kgとは完璧デカグレですね(o^^o)