病気になってしまったジャックといたずら坊主のイタグレの日常

眼の病気になってしまったジャックと無邪気なイタグレのありふれた日常。闘病からホッとする日常生活まで。

退院4日目

動物の回復力はスゴイ!まだまだ痛々しいですが、腫れや赤みがひいてきました^ ^

リズはエリザベスカラーもあまり気にしなくなりました。が、自分の頭のデカさが分からず、元気いっぱいにガサガサと動き回ってます;^_^A

しかし、バレンは、まだ威嚇❗️しつこいヤツ~_~;

🏥退院

昨日、手術を終え、今朝無事退院しました^ ^

眼の奥には悪いところはなく、全身にも見える範囲では異常が見られないそうです。摘出した眼の組織を検査に出しているので、後日、病気がハッキリすると思います。

右目全摘で、今はとても痛々しい姿です。疲れているのか、いつもの元気はありません(T ^ T)2週間後の抜糸までは、エリザベスカラーで頑張ります。

家でリズの帰りを待ちわびていたバレンは、嬉しさのあまり飛びつこうとして、落ち着かせるのが大変でした;^_^Aもし、傷口に手が当たってしまったら…。

しばらく、慣れない日々が続きますが、リズにとって、この選択が良かったと思える日がくると思います^ ^

⇧摘出前、🏥にて。